パンプスを通販で購入する時にチェックすべきこと

近年、インターネットの通販で様々な品物が販売されています。食品や電化製品、そしてファッションアイテムも例外ではありません。服に限らず、帽子やアクセサリー、バッグ、そして靴もおしゃれで可愛いものが手軽に購入できるようになりました。お値段が手ごろなものが多く、カラーバリエーションが豊富なものが揃っています。しかし、特に靴は試し履きが出来ませんのでサイズの問題が発生しがちです。スニーカーなどは靴ひもで多少の調整はできるものの、パンプスですとサイズが合っていない場合上手く履きこなせません。しかし、女性らしい素敵な足元を飾るパンプスはぜひ手に入れたいアイテムです。購入したいものが見つかった時、ご自身の足にピッタリのパンプスを選ぶためのポイントをいくつかご紹介していきます。

商品紹介でチェックするべきこと

では、パンプスのどこをチェックして探せば良いかといいますと、第一にヒールの高さです。ヒールに慣れていない方やたくさん歩く方は1センチから3センチぐらいのものを、きちんと感を出したい場合は3センチから5センチぐらい、ヒールに慣れていてパーティーシーンなどで特別感を出したい時は7センチ以上のもの、というのが一般的です。高さの目安が分かれば、次にヒールの太さを見ます。細いほど慣れるまでバランスが取りにくいので、慣れない方は横幅が広いものを選ぶのがお勧めです。次に、足幅の表記です。ワイズと呼ばれるものですが、通販のサイトによってはワンサイズしか売られていないことがありますので、足の幅が広い方はワイズが選べるタイプを選択する方が良いです。また、中敷きがクッション入りと書かれたものは足が痛くなりにくいので、心配な方はそれも確認してみてください。

ピッタリのパンプスで素敵な足元に

さらにチェックしたい点は、その通販サイトのレビューや口コミです。購入した方の感じた履き心地やサイズ感が載っているのでとても参考になります。それでも、通販で購入したパンプスがどうしても足に合わないことはあります。その場合、サイズ交換は何日以内だったら可能かなど、購入前にそちらも見ておきましょう。また、ほんのわずかなサイズ違いですと、インソールを使うと足にあわせることが出来る場合があります。少しサイズが大きくて前に滑ってしまう時は、前側半分に取り付けるタイプのものが使えます。かかと部分が空く場合は、かかとに取り付けるパッドがお勧めです。また、シューズバンドを使うことで安定性が増しますので、そちらの利用も検討してみてください。このように、幾つかの点をチェックして選べばピッタリでお気に入りの一足が見つかります。是非探してみてください。